会社案内 Company Information

会社概要

会社名 伊達機械株式会社
代表者 代表取締役 永井 彰雄
所在地 〒339-0002 埼玉県さいたま市岩槻区裏慈恩寺367-1      【アクセスマップ】
TEL 048-794-6411
FAX 048-794-6431
事業内容 プレス自動化・省力化機器の開発製造及び販売
創業 昭和10年
資本金 5,500万円
取引銀行 埼玉りそな銀行

会社沿革

昭和10年 創業者 伊達啓蔵が、東京都荒川区に「伊達鉄工所」を開業
昭和12年 工作機械、2番型のフライス盤、製造、販売開始
昭和18年 戦況が深刻になり工員及び自らも応召兵として出征
同所一時閉鎖
昭和23年 伊達啓蔵 復員、荒川区西尾久に工場再建、操業開始
工作機械の修復修理販売、ゴム用金型製作、空気銃製造 等を生業とした
昭和25年 「有限会社伊達機械製作所」に組織変更
中古工作機械陳列販売の為、北区田端新町に店舗開設
昭和28年 プレス自動送り装置としてメカ式ロールフィードを製造販売開始
昭和33年 ロールフィード用のインデキシングワンウェイクラッチを
スーパーアロイ化し、高速、長寿命を実現
プレス自動送り装置メーカーとして地位を確立
昭和43年 荒川区西尾久に新たにプレス自動化用搬送ロボット製造目的の尾久工場を開設
昭和46年 プレス自動化装置の市場拡大を受け埼玉県岩槻市(現:さいたま市岩槻区)に埼玉工場を新設
同所に「株式会社ダテオートメーションマシン」設立
昭和48年 北区昭和町に4階建てビル買収、本社とし、経理部、営業部を集約
昭和60年 荒川区西尾久、尾久工場を業容拡大の為、鉄骨4階建てに改築
昭和63年 埼玉県岩槻市(現:さいたま市岩槻区)に大型マシニングセンター、NCセンター 等設備拡充
平成 3年  IBM CADシステム導入
平成 8年 永年にわたり培ってきた金属プレス周辺自動化のノウハウを基に、お客様のニーズにお応えするソリューション機能を高めるため、製造部・販売部・技術部・本社管理のimtoken的币怎么买******

文章

本文主要介绍了如何使用imtoken购买数字货币。我们需要下载imtoken钱包,然后创建钱包并备份私钥。接下来,我们需要购买ETH,可以通过银行转账或者交易所购买。然后,我们可以在imtoken中添加ERC20代币,并进行交易。我们需要注意安全问题,避免钱包被盗。

第一部分:下载imtoken钱包和创建钱包

要使用imtoken购买数字货币,首先需要在手机上下载imtoken钱包。下载后,我们需要创建一个新的钱包,并备份私钥。备份私钥非常重要,因为如果钱包丢失或被盗,我们可以使用备份的私钥恢复我们的数字资产。

第二部分:购买ETH

在imtoken中购买数字货币,我们需要先购买ETH。我们可以通过银行转账或者交易所购买ETH。如果我们选择银行转账,需要注意选择可信的银行,并在转账时填写正确的转账信息。如果我们选择交易所购买ETH,需要选择可信的交易所,并在交易时注意交易费用和交易限制。

第三部分:添加ERC20代币

在购买ETH之后,我们就可以在imtoken中添加ERC20代币,并进行交易。添加ERC20代币非常简单,只需要在imtoken中选择“添加代币”,并输入代币的名称、合约地址和代币符号即可。添加代币后,我们就可以在imtoken中进行交易,并在交易中使用ERC20代币支付。

第四部分:交易ERC20代币

在imtoken中交易ERC20代币非常方便。我们只需要选择要交易的代币,输入交易数量和交易价格,然后确认交易即可。在交易时,我们需要注意交易费用和交易限制。如果我们的交易被拒绝,可能是因为我们的交易费用太低或者交易数量超过了交易限制。

第五部分:安全问题

在使用imtoken购买数字货币时,我们需要注意安全问题。我们需要保护好我们的私钥,避免私钥被泄露或丢失。我们需要选择可信的交易所,并在交易时注意交易费用和交易限制。我们需要定期备份我们的钱包,并将备份文件保存在安全的地方。

第六部分:总结归纳

使用imtoken购买数字货币非常方便,但我们需要注意安全问题。我们需要下载imtoken钱包并创建钱包,并备份私钥。我们需要购买ETH,并在imtoken中添加ERC20代币。我们需要注意安全问题,避免钱包被盗。

各部門を埼玉工場に集約
平成27年 創業80年、プレス周辺自動化装置の製造販売に注力 現在に至る

アクセスマップ

営業部・工場
住所 〒339-0002 埼玉県さいたま市岩槻区裏慈恩寺367-1
連絡先 048-794-6411
アクセス
<車でご来社の場合>
東北自動車道 岩槻ICから約15分
<電車でご来社の場合>
東武野田線 東岩槻駅からタクシーで約10分